当ブログ人気記事!
転職体験談
Laravelで学ぶWebアプリ開発
誰でも作れるチャットアプリ
未経験への勧め

INFPが会社員自体向いていないと思う3つの理由とおすすめの職業を紹介したい

働き方

こんにちは、先日INFP診断くらったSHOOT(@Shoot58153748)です。


タイトルの通り、
INFPは会社員に向いていません。
という独断と偏見に満ちた内容です。



「そんなこと言われなくても分かってるよ(泣)」

という声も聞こえてきそうですが笑

本記事ではどんな特性が会社員に向いてないのか触れていきます。


ただ絶望ばかりでは救いがないので、
記事の後半では、向いてない会社員の中でも
まだマシな職の選び方を提案できたらと思います!


仕事辛かったりキャリアに悩んでいるあなたはぜひ最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

会社員に向かない特性

本来数え切れないほどあるのですが、ここでは致命的な特性を3つ挙げていきます。
気合い入れてから見ていきましょう。

ケアレスミスが多い

INFPはめっちゃミスります!

INFPs are not really careful people, and prefer to dive into their imagination.

参照HP: https://personalitygrowth.com/heres-how-careful-you-are-according-to-your-personality-type/


マイワールドにどっぷり浸かってるので、周囲のことへの注意が薄いんですよね。



「あまえるな!」
「ミスしたら原因特定して再発防止策考えて行動しろ!」

なんて最もらしいツッコミはなしでお願いしますね?


ヤツはつぶしてもつぶしても無数に湧き出てきます…

ミスの多彩さはもはや芸術の域。


一般的な感覚を持つ人からしたら
ジョークだよね?みたいなこと毎日飽きるくらい繰り返してます。




例えば、、、昨日は冷凍庫開けっ放し事件起こし(妻は唖然)、
先週はおつかい頼まれた(ラインで何度もリマインドあり)のと違うものを買ってきてしまう。
あ、そういえばおとといは…
(もっと細かいことあげればいくらでもでてきます、、、)



それはプライベートの話でしょ?って思う人もいらっしゃるかと思います。
プライベートだらしなくても仕事はシャキッとしている人多いよ、と。

残念ながらINFPは良くも悪くも裏表ないので、プライベートも仕事も同程度にやらかします。


確認作業や単純作業にめっぽう弱い。
かといってアイデア豊富でクリエイティブ!かというとそうでもない。

職場でどう扱えば良いか分からない困ったちゃんになりやすいんです。



1つのことに高い集中力を発揮する反面、様々な可能性を考慮する部分はINFPの苦手とするところ。


もちろん、ミスを減らすことは可能ですよ。
(ケアレスミスの原因はググればたくさんでてくるので、暇なとき検索してみてください。)


とはいえ、、、です。
いくら仕組みを変えて対策したところで、素の性質はなかなか変わりません。

嘆いても何も変わらないのは本人が1番分かっていますが、、、嫌になりますよね。。

マルチタスクに弱い

一言でいえば、忘れっぽいんです..

While INFPs will remember certain things forever, they can be a bit forgetful at times. They are often distracted easily, because their inner minds are so incredibly rich and active.

参照HP: https://personalitygrowth.com/heres-how-forgetful-you-are-according-to-your-personality-type/


1つのことに対しては時折すごい集中力を見せるものの、
複数のことを頭に入れられません。

パソコンでいうところのメモリがとても小さく、自分の興味あること以外はすぐにデリート!デリート!
って脳が勝手にしちゃうんです。

1つのこと、というか
自分の興味あること以外の情報は全然頭に入ってきません。


これは職場においてはけっこう致命的でして。。

いわゆるホワイトワーカー(オフィスワーカー)は管理系の仕事がメイン。

どの業界、職種でもマルチにタスクを進めていく力が必要不可欠です。

マルチタスクが捌けない結果、直前にパニックになったり、納期に遅れたりといったトラブルが起こることも珍しくないでしょう。


どんな人でも朝の時点である程度タスク確認しますよね?
今日中にやらなければいけないこと、
今日やらなくてもいいけど急ぎめなこと等、
優先度を振り分けてタスク整理すると思いますが、
INFPは、このタスク整理が頭から抜ける抜ける。


特に想定してない問題に直面したり、イレギュラーなことが振りかかってくると、
パニックに陥ります。

それらを対処した後元々のやるべきことが頭からすっかり抜けている、
なんてことも多いですよね。

このようにINFPは物事をマルチに処理することは苦手としています。
複数のタスクを同時にこなさなきゃいけない会社員としては、
致命的な弱点となるでしょう。

豆腐メンタル

メンタル激弱いです..

INFPs have a hard time forgiving themselves, and often will take on the blame when they are depressed, making the situation even worse for them.

https://personalitygrowth.com/infp-depression-struggles-how-the-infp-handles-depressed-feelings/



ミスが多く、マルチタスクが苦手という時点でかなり苦しい状況ですが、
さらに追い討ちをかけてきますね。


プレッシャーに弱く、打たれ弱い。
ストレスに敏感で、人一倍気疲れも。
当然ながらメンタルの弱さ・不安定さは仕事ぶりや疲労度に悪影響を与えます。


納期のプレッシャー、
ヒエラルキー構造による人間関係、
理不尽なルールやしきたり、
満員の通勤電車。。


会社員生活では、INFPのメンタル落ちこむスイッチがそこら中に仕掛けられてます。

他の人ならサラッと受け流せる部分がINFPにとっては死活問題となりえます。


特に新人時代、社会人1〜2年目はINFPにとって地獄のような環境ですよ〜。

仕事のスキルや経験が不足しているので、多くの試練が待ち受けています。

分からないことだらけで何をやるにも確認が必要。
何を言っても突っ込まれる。
ミスが多くて肩身狭く感じる。
すると段々と自信を失う。
落ち込む。
コミュニケーションを取るのが怖くなる。

こうしてハゲるくらい多大なストレスを感じながら、
毎日働くことになるでしょう。

そんなメンタル状態で成長していくのは困難そのものです。



その他にも
空気読めない、
視野狭い、
コミュニケーション苦手、
体力ない、、、

欠点挙げればキリがない。。。

INFPだからこれらの特性がある。
ではなくてこれらの特性があるからINFPという診断が出るんでしょうね。


もしあなたが現在職場で居場所が見つけられてなかったり、うまく馴染めてないとしても、何ら不思議じゃないんです。

まず、上手く行かないのは当然だということを認識しましょう。
きっと心が軽くなるはず。



さて、程度の差はあるものの、
INFPが会社員向いていないということはお分かりいただけたかと思います。


向いていないのは分かったけど、じゃあどうすれば良いでしょうか?


起業や独立はハードルが高い、
かといってこれ以上忍耐はできない。。


あなたの日々の生活を変えるのに必要なこと。
それは適職を見つけることです。
会社員に向いてないながらもあなたの日々のストレスを緩和できる場所は絶対にあります。

かくいう僕も社会人1年目で転職し、
数年たった今、ベストとは言えないまでも状況はかなり改善されました。


INFPの適職探しのヒントをいくつか紹介します。

INFPの職選びのヒント

リモートワーク(在宅勤務)

自分の世界、領域が何よりも大事なINFPにとって、閉鎖的な空間で仕事ができるリモートワークは是非取り入れたい働き方です!


僕自身毎日計測しているストレス値のデータをご覧ください。
どれだけリモートワークが快適か証明しています。

リモートワークの日のストレスです。

リモート日のストレス

50〜75を推移しています。


続いて、出勤した日のストレス値です。(この日は午後のみ)

出勤日のストレス



75〜100を推移しています…



INFPが通勤や職場から受けるストレス、それによる疲労度は半端じゃありません。

周りに人がいるだけで気が張ってしまっているのかな。。。
それに対面でのコミュニケーションだと周りが気になったり、遠慮しちゃったりしますよね?

チャットでのコミュニケーションの方が余計な情報が入ってこないので、やりやすいはずです。

ストレスの軽減はパフォーマンスにも直結するので、
ぜひ在宅勤務ができる仕事を見つけましょう。

手に職つける系

コミュニケーション下手で、空気や世論を味方につけれないINFPは、
自分の身を守るための分かりやすい武器が必要。

つまり、仕事を通じて手に職をつけられる職業がおすすめです。


サークルや部活で、上達したら自分の立ち位置が変わった経験ありませんか?
僕はあります。
会話が下手だったり周りと感性が違ったりして微妙な立ち位置だったところから
サッカーを上達することで仲間から認められ、
うまく馴染めるようになった経験があります。


プロのサッカー選手は、
言葉が全く話せなくてもゴール決めてれば仲間やファンから信頼されるし愛されますよね?

本質的にはそれと同じで、
INFPの身を守ってくれるのはスキルです。


それも言葉での説明不要で、誰にでも見れば分かるようなスキル。


どんなに空気が読めない変人もスキルがあれば信頼されるし、
集団の中で居場所を作ることができます。


スキルにも色々なジャンルがありますが、
「〜が作れる」
みたいなモノづくりのスキルなんか分かりやすいですよね。

エンジニアはおすすめ

何かの職人・達人になることがINFPこの世界を生き抜く上でのキーだと思います。



僕は社会人になってわりと初期に思ってしまいました。

あぁ自分は仕事ができないタイプの人間だ…と。
(もちろん薄々感じてはいました笑)



なら仕事を通じて分かりやすいスキルを得られて、
パソコン1つで仕事ができる可能性がある

「Webエンジニア」を選びました。




結果、2021年現在、
Web開発スキルとリモートワークの日常を手にしているので
辛い時期はありましたが、転職は大成功だったと胸を張って言えます。


Webエンジニアは電気・機械等のエンジニアと違って
大学の専攻とか関係なしに目指せるのが魅力です。


今だとプログラミングスクールもたくさんあるので
転職を目指しやすい環境があります。

CMでもお馴染みのTechAcademyはエンジニア転職保証コースもあります。
無料体験もあるので自分に合わなかった時も安心です。




僕のように独学でプログラミングを学んで転職
という方法もありますが、
年々転職敷居が高くなっているという話も。。


本記事では「Webエンジニア」をおすすめしていますが、

それ以外も検討したい、まだ分からない

と言った方はキャリア相談のサービスに登録して話を聞いてみても良いかもしれません。
例えばポジウィル株式会社という会社がキャリア相談のサービスを展開しています。




僕は正直言って結婚できている時点でINFPの中でも社会不適合度は軽度な方だと思いますが、
それでも学生生活や職場、結婚初期とかは相当苦労してます。。

妻や家族、職場の皆様に支えられてこんな僕でもなんとか生きられてます。

毎日生きるのに大変ですが、頑張りましょうね。

それではまた!

働き方転職
スポンサーリンク
シェアする
SHOOTをフォローする
WebエンジニアSHOOTのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました